ホマレノイエ|幸せ創造カンパニー誉建設

ホマレノブログBlog

【現場に行ってきました⑨】階段〈前編〉 2021.01.26 / チームホマレブログ

こんにちは!
今回もおうちづくりの現場をご紹介します。
昨年10月末からご紹介しているこの現場も完成が近づいてきました!!
今回は階段を施工する様子を前編・後編に分けてご紹介します。
前編は階段を施工するまでに行われる作業についてご紹介します。

弊社ではメーカーさんの階段を設置するのではなく、
自社大工が床板を加工し階段を施工しています。
そうすることで床材と階段の材を合わせることができ、
今回のお家であれば、床材が「オーク」なので、階段の材も「オーク」を使用して
より統一感のあるおうちづくりにつながっています。
「オーク」の特徴は【現場に行ってきました⑥】床張りで触れていますので
気になる方はご覧ください!

そして施工するだけではなく、使用する板も一枚一枚自社で検査し管理しています。

この写真は「ウォルナット」という材ですが、このお家の材も同じように検査しています。
そして、現場に届いた板を大工さんが1枚1枚加工していきます。


ここに板を張り、階段にしていきます。
その板の加工ですがまずは、蹴込み(けこみ)をはめる溝を作ります。



この板が何段目に入るかによって、見える部分が変わるため、
溝の入れ方も工夫します。
次に表側、足をのせる踏面(ふみづら)に滑り止めの溝を作ります。



大工さんがひとつひとつ丁寧にこのような加工を行います。

この後段板を設置していきます。
その様子は次回の後編にてご紹介します!

2月に「完成見学会in鴨島町」を開催いたします!
三角屋根の勾配天井が特徴の子育て世代のお家です。
ぜひご覧いただき、お家づくりの参考になさってくださいね!
完成見学会in鴨島町:ご予約はこちらから!


ホマレノリフォーム ホマレノリフォーム
イエづくり相談会 イエづくり相談会 オンライン開催も受付中