ホマレノイエ|幸せ創造カンパニー誉建設

Table Table 「机」から始まる物語

フランス語で絵画を意味する語『タブロー』は、机・テーブルが語源です。
17世紀末のヨーロッパで、人々は大挙して大航海時代の香りが漂うコーヒーハウス・カフェに押し寄せ、
日々議論を交わしたり、交友を深めたりしました。
その姿をそのまま舞台にしたのが、初期の演劇であり、
その場の情景=机の回りに集う人々を描いたのが、『タブロー』=絵画となったのです。

そのような意味を持つ「テーブル」という言葉を「食卓こそが、家の中心である。」と考える、
ホマレノイエの哲学と重ね合わせて、新しいコンセプト・ハウス名としました。

  • Table Concept Movie 建てる編

  • Table Concept Movie しつらえ編