ホマレノブログBlog

森本様邸 現場レポート 基礎工事 11月初旬~中旬

2013.12.26 / 現場レポート 森本邸

 

お世話になっております。

誉建設の鴻野です。

森本様邸の基礎工事の状況をアップ致します。

まず、基礎の形に根掘りをし、土壌に防蟻処理を行いました。

その上に防湿シートを貼り、湿気が地面から上がってくるのを防ぎます。

家を長持ちさせるためには防蟻と防湿は必要不可欠なものです。

画像 002

その後、捨てコンクリートというものを根掘りした部分に流し込み、固まったら、鉄筋を組んでいきます。

捨てコンクリートは基礎の下に前処理として打つコンクリート。基礎の底面を滑らかにしたり、基礎の中心や型枠の目印にしたりするためのものです。

画像 003

外周の鉄筋、型枠の状況です

画像 004

スラブ筋(床部分の鉄筋)は20センチ間隔で組んであります。

画像 010

FG1の配筋の様子です。建てる家の構造によってこの組み方も変わってきます。

画像 011

こちらはFG2の配筋状況です。

画像 012

型が完成した状況です。

画像 013

画像 014

画像 015

この方にコンクリートを流し込んで固まったら、基礎ができます。

 

引き続き安全に作業を進めていきますのでよろしくお願いします。


イエづくり相談会 イエづくり相談会 オンライン開催も受付中
ホマレノリフォーム ホマレノリフォーム