ホマレノブログBlog

橋本様邸現場レポート H26/1/6~1/12

2014.01.14 / 現場レポート 橋本邸

 

 あけましておめでとうございます。

工務部の鴻野です。

今年もよろしくお願いいたします。

橋本様邸の現場レポートH26/1/6~1/12(+年末の2日間)のレポートのほうをアップいたします。

上棟のあとは、まず先に屋根部分を作っていきます。

屋根を先に作ることで、木材が極力濡れないようにし、大工さんの作業場所も確保することができます。

P1030566

棟木から軒桁(のきげた)に向って垂木を渡していきます。

P1030568

その後野地合板を貼っていき、ルーフィングを貼っていきます。

このルーフィングというもので水が入るのを防ぎます。

P1030572

ここまでは大工さんが工事をします。

P1030604

ここからは板金工事をしていただいている、英登商事さんにバトンタッチです。

橋本様邸の屋根勾配は五寸勾配です。

実際にあがってみると滑り台のような角度になっておりますので

事故などの無いよう慎重に進めていきます。

P1030664

完成した屋根です。

棟部分には通気を設けてあり、空気が通るように施工されています。

 つづきましては全体の様子です。

P1030622

ベランダの合板を貼った様子です。

とても広いベランダだと、上がるたびに実感します。

P1030623

内部から見上げた様子です。

P1030624

2階を担当している福井大工をパシャっと隠し取り。

図面を見て、確認をし、間違いのないように進めています。

P1030660

現在、外回りの壁合板貼りに取り掛かっています。

この作業が終わると、より家らしくなってきます。

現在の進捗状況はこのようになっております。

 

いつもお茶、お菓子等のお気遣い、本当にありがとうございます。

今年も安全、丁寧に工事の方進めていきますので

よろしくお願いいたします。

 

 

 


イエづくり相談会 イエづくり相談会 オンライン開催も受付中
ホマレノリフォーム ホマレノリフォーム