ホマレノブログBlog

現場レポート橋本様邸 12月初旬~12月中旬

2013.12.24 / 現場レポート 橋本邸

いつもお世話になっております。

工務部の鴻野です。

12月初旬~中旬の現場レポートです。

 

造成工事が終わり、基礎工事に入ります。

まず根掘りをします。

その後、土壌に防蟻剤を散布し、白アリの発生を防ぎます。

 P1030348

散布の状況です。

くまなく散布していきます。

その後、地面からの湿気を防ぐために防湿シートというものを全面に貼ります。

湿気と白アリを防ぐことは、家を長持ちさせるうえではとても重要なことです。

P1030363

まず、外部の型枠からはめていきます。真ん中にある赤い機械で基礎の高さを決めていきます。

(くるくる水平に周りながらレーザーをだす機械で、そのレーザーを受光器で感知して高さを決めます。)

P1030375

鉄筋を組んでいきます。

P1030377

真ん中にある色が濃くなっている部分は配筋の間隔が細かくなっております。

P1030454

コンクリートを打設する様子です。

コンクリートをポンプ車でくみ上げ、長いホースを使い、入れていきます。

入れながら、バイブレーションという機械で振動を加えるとコンクリートがうまく流れ、型枠の中にコンクリートが隙間なく詰められます。

P1030458

いれながら、すばやく高さを均等にしならしていきます。写真にはないのですがこの時僕は型枠を木づちで叩いて空気を抜いていました。

 

P1030462

最後に表面を綺麗にコテで押えてコンクリートの打設完了です。

この状態でコンクリートが固まるまで、5日間養生します。

 

 

引き続き、安全、丁寧に工事の方進めていきますので

よろしくお願いいたします。

 


イエづくり相談会 イエづくり相談会 オンライン開催も受付中
ホマレノリフォーム ホマレノリフォーム