ホマレノイエ|幸せ創造カンパニー誉建設

ホマレノブログBlog

お城と桜 2015.04.06 / チームホマレブログ

こんにちは。

先月末、お花見とお城見物を兼ねて竹田城跡と姫路城に行ってきました。

 

竹田城跡は兵庫県朝来市にある、雲海で有名な『天空の城』や『東洋のマチュピチュ』

と呼ばれる史跡です。

徳島市からは高速を乗り継いで約3時間。

最寄りの和田山インターを降り、竹田城跡の北西にある「山城の里」

という場所に車を止めそこから出ているバスに乗ること約5分。

IMG_3011_2 1

頂上付近でバスを降り、そこから1kmほど登っていくと石の階段が見えてきます。

IMG_3014_2 1

一段一段が高い石の階段が続きます。

標高約350mを超える頂上にどうやってこんなに石を積み上げたのか。

何人がかりでどんな方法で建築したのか。

そんなことを思いながら一段一段登っていきます。

IMG_3015_2

ついに頂上。

IMG_3017_2

桜の開花にはまだ早く、蕾でしたが、頂上からの景色は壮大でした。

IMG_3020_2

 

続いて、姫路城へ。

3月27日にグランドオープンを迎えたばかりで塗りたての漆喰は眩しいほどの白さでした。

IMG_3025_2

こちらの桜もまだ蕾状態。

IMG_3054_2

が、一部、しだれ桜は満開でした。

IMG_3044_2

 

 

ちょっと面白いなと思ったのが、この歴代の鯱。

明治→昭和→平成、と現物が展示されています。

どの時代の鯱が好きですか?

なんだか平成のはのっぺりとして見えるので、素材感やうろこの表現などが

明治時代の方が深みがあっていいなと私は思います。

IMG_3041_2 1

 

時代が進むにつれ素材や作り方も進化していくのだろうけれど、

昔の建築物にはなかなか及ばない部分が多いなと改めて感じた1日でした。